家庭教師のトライの無料資料請求はこちら➡ CLICK

家庭教師のトライの不登校対策コースの料金と評判・受験合格事例を紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。

家庭教師のトライは不登校生に対応しているの?

不登校生の料金は高いの?評判はいいの?

このようなお悩みを解決できる記事になっています。

私は家庭教師のトライの教育プランナーとして、600人以上のお子さんをサポートしました。

結論から言うと、家庭教師のトライは通信制高校サポート校の「トライ式高等学院」のノウハウを活かし、不登校生の進学実績も豊富です。

本記事では前半に、家庭教師のトライの不登校対策コースの料金と不登校生8人の事例を解説しています。

後半では、家庭教師のトライのおすすめポイント7点と口コミ評判をくわしく解説しています。

目次

家庭教師のトライの不登校対策コースの料金

家庭教師のトライは、入会金11,000円以外のくわしい料金が公開されていません。

理由としては、無料学習相談のさいにお子さんに合ったプランを提案しているので、オーダーメイド見積もりをしています。月々の料金は、お住まいの地域や選ぶ教師によって変わるからです。

不登校生だからといって、特別に料金が変わるということはありません。

以下は指導料の目安です。

指導料の目安

90分授業月4回22,000円~75,000円

担当教師は以下の5段階でランク分けされています。

選ぶ教師によって料金が変わります。

担当教師の種類採用基準
スタンダード指導経験なしまたは、指導経験が1年以内の大学生
セレクト指導経験が3年以上の社会人
出身大学を指定できる
学生アドバンス指定されている難関大学生+トライでの指導経験が1年以上+厳しい面接に合格した大学生
プロ指導経験あり+指導実績+人柄満足度+厳しい面接+試験に合格した社会人
トッププロトライでの指導経験+指導実績+人柄満足度+厳しい面接+試験に合格した社会人
トッププロの中でも7つにランク分けされている
2023年教師の種類

家庭教師のトライの料金についてもっとくわしく知りたい方は、こちらを参考にしてください。

↓ ↓ ↓ ↓

あわせて読みたい
家庭教師のトライの最新の料金表を公開!料金が安くなる方法も解説 家庭教師のトライの料金は高いの? 家庭教師のトライの料金の本当の料金が知りたい! このようなお悩みを解決できる記事になっています。 私は、家庭教師のトライの教育...

家庭教師のトライで受験に合格した不登校の生徒8人の事例

私がサポートした不登校生8人の受験合格の事例を紹介します。

それぞれ不登校になった原因や不登校になった時期は違いますが、みんな家庭教師のトライで受験合格できました。

不登校で勉強が遅れてしまっていても、家庭教師のトライなら必ず勉強の遅れを取り戻すことができます。

家庭教師のトライの学習相談は無料です。

↓↓↓↓

事例①中高一貫校の内部進学をあきらめ外部受験に合格

M・Tさん

・志望校

 偏差値56の私立高校合格💮

・家庭教師のトライ利用開始時期

 中1の11月から利用開始

・授業時間と回数

 120分週3回

・担当の家庭教師

 学生アドバンス 

・指導教科

 全教科

・受験合格までのポイント

 睡眠障害のため体調不良で、中1から不登校になりました。

 中高一貫校に在学していましたが、欠席が多く内部進学できないため外部受験を選びました。

 体調不良で授業をキャンセルすることもありましたが、薬で体調を整えて受験に合格できました。

家庭教師のトライは、事前に連絡すれば当日でも授業を振り替えすることができます。

事例②トライで偏差値が10上がり志望校に合格

Y・ Kさん

・志望校

 偏差値53の私立高校合格💮

・家庭教師のトライ利用開始時期

中2から利用開始

・授業時間と回数

 120分月2回60分月2回

・担当の家庭教師

 社会人

・指導教科

 全教科

・受験合格までのポイント

 学校の友達がいやになり、中2の2学期から不登校

家庭教師との相性がよかったことと生徒のやる気もあり、実力テストの数学と国語がそれぞれ25点上がるなど 早くに成果がでました。

偏差値が10上がり、みごと受験に合格できました。

家庭教師との相性がばっちり合って、本人のやる気があれば予想以上に成績が上がることがあります。

事例③お母さんの協力と家庭教師の指導で看護コースに合格

T・Nさん

・志望校

 偏差値48の私立高校看護コース合格💮

・家庭教師のトライ利用開始時期

 中2の1月入会

・授業時間と回数

 90分週1回⇒受験期は週2回

・担当の家庭教師

 社会人

・指導教科

 英語と数学

・受験合格までのポイント

 起立性調節障害で中1の夏から不登校

 母子家庭金銭的に厳しい状況でしたが、週1回の授業から3年には週2回に増やしました。

 最初は家庭教師に抵抗あったようでしたが、徐々に慣れてくれたようです。

 中2の基本的なドリルを復習するなど、基本的な内容の定着を図り志望校に合格できました。

金銭的に厳しいご家庭には、無理のないカリキュラムを提案しています。

事例④トライで苦手な国語の偏差値が10以上アップ

 K・Sさん

・志望校

 偏差値49の私立高校に合格💮

・家庭教師のトライ利用開始時期

 中1の1月に入会

・授業時間と回数

 120分週3回

・担当の家庭教師

 社会人2人

・指導教科

 英語と数学と国語

・受験合格までのポイント

 起立性調節障害で不登校

 以前は昼から登校していたが、3年生から2限目から行けるようになる。

 家庭教師を初めてから、5教科合計200点が350点に上がりました。

 数学が特に上がりましたが、国語には関心がなく変化がなかったです。

 関心がない国語を重点的に指導して、国語の偏差値が11点上がりました。

 数学は2点、英語は5点上がりました。

 冬休みのオンライン合宿参加で、繰り返しの演習が理解を定着させます。

 受験までの朝に弱い体質を整え、無事合格できました。

不登校だからと受験をあきらめないでくださいね。家庭教師のトライなら受験も夢じゃない!

事例⑤5教科270点が450点にアップで偏差値63の難関高校に合格

Y・S さん

・志望校

 偏差値63の私立高校合格💮

・家庭教師のトライ利用開始時期

 中学2年から開始

・授業時間と回数

 90分週2回夏休み中週3回

・担当の家庭教師

 社会人

・指導教科

 英語と数学と理科(テスト前は国理社もみる)

・受験合格までのポイント

 起立性調節障害で小6から不登校になり、中2から少しづつ学校行けるようになります。

 もともと理解が早いお子さんなので、5教科270点が450点に上がるなどすぐに成果がみられました。

 1学期270点→360点に

 2学期420点→453点に

 不安な国語の文法と歴史は、授業後の宿題にだすなど

 実力テストと五木模試でよい点数がとれたので、難易度の高い私立高校に合格できました。

2年間不登校でも家庭教師のトライなら、偏差値63の難関高校に合格できます!

事例⑥トライで勉強に自信がついて学校に行けるようになり受験に合格

K・Sさん

・志望校

 偏差値58の私立高校に合格💮

・家庭教師のトライ利用開始時期

 中学3年から開始

・授業時間と回数

 120分授業週3回

・担当の家庭教師

 プロ2人

・指導教科

 英数国理社

・受験合格までのポイント

 以前、中学1年から集団塾に通っていたが全く行けなくなり、中学2年生から学校も不登校になりました。

 中学3年からトライを利用し、勉強に自信がついてきて学校に行けるようになりました。

 トライを利用する前は5教科合計200点でしたが、合計270点取れるようになりました。

トライのマンツーマン指導で勉強に自信がつき、学校に行けるようになるお子さんもいます。

事例⑦トライで7年間勉強した結果、看護大学に合格

O・Tさん

・志望校

 偏差値57の看護大学に合格💮

・家庭教師のトライ利用開始時期

 中1から浪人まで

・授業時間と回数

 90分授業月7回 (月4回数学・月2回国語・月1回生物)

・担当の家庭教師

 学生2人・社会人1人

・指導教科

 数国理

・受験合格までのポイント

 起立性調節障害で不登校になり通信制の高校に通いながら、トライの授業で看護大学に合格できました。

 途中両親が離婚し母子家庭になって金銭的に厳しい状況になりましたが、合格まで継続されました。

トライでは同じコースであれば、教師の人数や教科を追加しても料金は変わりません。

事例⑧勉強の遅れを週4回で取り戻すことができて合格

E・Hさん

・志望校

 偏差値55の高校に合格💮

・家庭教師のトライ利用開始時期

 中2の途中

・授業時間と回数

 中2・週4回(1回30分)から中3・週4回(1回60分)

・担当の家庭教師

 学生

・指導教科

 5教科

・受験合格までのポイント

 体調不良のため不登校になり中2の途中から1年半利用したお子さんの事例です。

 ほとんど学校に行けていないため、かなり授業の遅れがありました。

週1回120分授業希望でしたが、家庭教師の家が近かったので、1回の授業を30分週4回来てもらうことができました。

自分で努力できるお子さんなので、宿題でわからないところの質問対応の30分で成績が上がってきました。

中3の受験期は1回の授業が60分の週4回で対応しました。

家庭教師のトライなら、お子さんのペースに合わせた学習スケジュールを組むことができます。

不登校生に家庭教師のトライをおすすめできる7つのポイント

家庭教師のトライだからこそできる不登校対策のポイント7点を紹介します。

  • 毎回同じ家庭教師のマンツーマン指導とオーダーメイドカリキュラムを作成
  • 多くの不登校を解決してきた、不登校専任の家庭教師が在籍
  • 教育分野のメンタルケアを専門とした「教育支援カウンセラー」の社員が、多数在籍
  • 教育プランナーが進学先の学校や進路についてもサポート
  • 国公立大や難関大学など、不登校からの大学合格実績も豊富
  • 通信制高校サポート校「トライ式高等学院」のノウハウを活かす
  • 事前に連絡すれば当日でも授業の振りかえ可能

家庭教師の在籍数と生徒の在籍数は全国1位!

無料で資料請求・無料で料金の見積もりの申し込みはこちらです。

↓ ↓ ↓

お子さんのペースに合わせたマンツーマン指導とオーダーメイドカリキュラムを作成

お子さんの性格や今の学習状況と学習目標などくわしく聞いたうえで、お子さんに最適なオーダーメイドカリキュラムを作成します。

完全マンツーマン指導は、わからないところがあるとすぐに聞けてその場で解決できるので、わかった喜びや達成感を味わうことができます。

不登校のお子さんは、学習の遅れがあることで勉強に自信がなくなり、勉強嫌いになっているお子さんが多いです。

私が家庭教師のトライでサポートした不登校のお子さんには、勉強がわかるようになって徐々に学校に行けるようになったお子さんもいました。

多くの不登校を解決してきた、不登校専任の家庭教師が在籍

家庭教師のトライは通信制高校サポート校「トライ式高等学院」を運営していますので、不登校の解決事例はたくさんあります。

家庭教師のトライには、不登校生の指導経験がある家庭教師が多数在籍しています。

不登校担当の教師はお子さんの長所を見極めて認めてあげる声かけで、お子さんの自己肯定感を上げることが出来ます。

不登校生のお子さんは、自分に自信がなくなったり勉強に対しても不安を持っています。

お子さんの行動や努力を細かくみてほめてあげる、認めてあげることが大事です。

過剰なほめ言葉ではなく、ポイントをついたほめ方をするようにしています。

実際私が教育プランナーとしてサポートした不登校のお子さんの担当家庭教師には、トライ式高等学院の講師を兼任している先生もいました。

また、普通の高校や大学に進学したいという生徒には、しっかりと合格までサポートします。

難関大学の現役大学生教師や、難関大学の合格実績が豊富なプロ家庭教師が多数在籍しています。

教育分野のメンタルケアを専門とした「教育支援カウンセラー」の社員が、多数在籍

不登校生のお子さんの不安やストレスをかかえているため、カウンセラーのメンタルケアが必要です。

家庭教師のトライには、一般社団法人「全国心理連合会」認定資格である教育支援カウンセラーが多数在籍しています。

希望があれば、教育支援カウンセラーによるカウンセリングを受けることができます。

教育プランナーが進学先の学校や進路についてもサポート

家庭教師のトライでは、教育プランナーが家庭教師と二人三脚でお子さんの学習をサポートします。

教育プランナーは、地域の学校情報や受験情報を熟知しています。

お子さんの将来にかかわる大事な進路や進学については、お子さんと保護者の方と面談でしっかり話し合っています。

教育プランナーについてくわしい解説はこちらです。

↓ ↓ ↓

あわせて読みたい
家庭教師のトライにはトライさんがいるから安心!トライさんを徹底解説 家庭教師のトライのCMに登場するトライさんとはいったい誰?と思っている方 トライさんとは、家庭教師と一緒にお子さんの学習サポートをする教育プランナーのことです。...

家庭教師に直接言いにくいことは、教育プランナーに言うことができます。

家庭教師の交代は何度でも無料

家庭教師の交代は何度でも無料でできます。

お子さんに最適な家庭教師を提案しますが、相性が合わないということもまれにあります。

相性が合わないとお子さんの勉強にやる気もおきませんし、ますます勉強が嫌いになってしまいます。

家庭教師のトライでは、初回授業の後に必ず教育プランナーが、お子さんに教師の授業を受けてどうだったか感想を聞いています。

また毎回授業の後に家庭教師は、学習管理アプリ「デイリートライ」にくわしく報告するようにしています。

デイリートライの報告内容

・授業内容

・生徒の授業理解度・・・4段階評価

・生徒の授業モチベーション・・・4段階評価

・次回の授業で取り組むべきこと

デイリートライやお子さんと保護者の方との日頃のコミュニケーションで、お子さんと家庭教師の相性は合っているかを判断しています。

お子さんと家庭教師の相性が合わないと判断すれば、無料で別の家庭教師に交代します。

教師を交代すべき教師と特徴や交代する事例など、教師の交代に関してのくわしい記事はこちらです。

↓ ↓ ↓

あわせて読みたい
家庭教師のトライは教師の交代は何度でも無料?交代すべき家庭教師の特徴 家庭教師のトライでは、教師を交代できるの?交代する費用はかかるの? 交代してほしいって言いにくい場合はどうすればいいの?と思っている方 トライの教育プランナー...

通信制高校サポート校「トライ式高等学院」のノウハウを活かす

家庭教師のトライは、不登校生のための通信制高校サポート校「トライ式高等学院」とフリースクールを運営しています。

一般的に通信制高校の大学進学率が23%と言われている中、トライ式高等学院の進学率は69.2%を誇ります。

トライ式高等学院のノウハウを活かして、家庭教師のトライは不登校生の進級と進学をサポートしています。

事前に連絡すれば当日でも授業の振りかえ可能

起立性調節障害や睡眠障害など体調不良がある不登校生のお子さんは、日によって体調が変わることがあります。

授業の当日体調が悪くなれば、授業をキャンセルせざるをえません。

1回でも貴重な授業がムダになるのはもったいないですよね。

家庭教師のトライでは、当日でも事前に連絡すれば授業を振りかえができます。

家庭教師のトライを利用する生徒の不登校の原因

文部科学省の調査によると、令和4年度の小中学校で30日以上欠席した不登校の生徒は、29万9,048人と過去最多になりました。

令和3年度から5万4,108人増えています。

そのうち不登校の小学生は、10万5,112人、中学生は19万3,936人です。

不登校の中学生は、だいたい20人に1人の割合になります。

家庭教師のトライを利用する不登校の中学生も、毎年増えています。

家庭教師のトライを利用するお子さんのうち、不登校のお子さんは全体の約20%です。

全く学校に行けていない、昼から学校に行っている、学校に行けているが保健室に過ごしていると不登校の度合いも違いました。

私がサポートしたお子さんの不登校になった原因で、特に多いものをあげてみました。

トライにくる不登校生の不登校の原因

・起立性調節障害

・集団生活が苦手

・自分のペースで勉強したい

それぞれくわしく解説します。

起立性調節障害

家庭教師のトライを利用する不登校生の不登校の原因は、起立性調節障害がダントツに多いです。

起立性調節障害のお子さんの不登校の度合いもバラバラです。

起立性調節障害が軽いと、2限目や午後の授業から登校できますが、重いと1年の半分も登校できていないお子さんもいます。

学校を休みがちになると勉強が遅れるので、ますます学校に行きにくくなってしまいます。

家庭教師ならお子さんの体調に合わせたスケジュールを組めるので、起立性調節障害のお子さんの利用は年々増えています。

集団生活が苦手

集団生活が苦手というお子さんもいます。

人間関係がうまくいかなかったり、自分に自信がなく自己表現が苦手で不登校になるケースもあります。

集団が苦手なお子さんも、家庭教師のマンツーマン指導なら大丈夫です。

勉強に自信がついて、途中から学校に行けるようになるケースもあります。

自分のペースで勉強したい

勉強はできるけど、集団が苦手というお子さんがいます。

通信制高校と予備校と家庭教師のトライ学校と併用し、トライでは学校より先どりした学習を進めています。

発達障害があることで不登校になる生徒さんもいます。

家庭教師のトライの発達障害のお子さんの対応についてのくわしい記事はこちらです。

↓ ↓ ↓ ↓

あわせて読みたい
家庭教師のトライが発達障害のお子さんにおすすめできる理由5点 家庭教師のトライって、発達障害のコースはあるの? 発達障害の料金や口コミ評判が知りたい! このようなお悩みを解決できる記事になっています。 私は、家庭教師のトラ...

家庭教師のトライ2回体験コースでお試しができる

家庭教師を初めて利用する方は、まずは家庭教師のトライの体験学習を受けてみるといいですよ。

家庭教師のトライ2回体験コース

  • 希望科目のお試し受講
  • 定期テストのポイント対策
  • 苦手科目の原因分析
  • 進学塾や学校の宿題のサポート
  • 勉強のやり方アドバイス
  • 小論文の対策
  • 入試の問題対策

2回体験コースのメリット

  • 事前におこなうカウンセリングでお子さんの学習状況などをヒアリング
  • お子さんに最適な家庭教師を選定し、通常通りの授業をおこなう
  • 体験のみでも可能

お子さんと家庭教師の相性がよかったらいいけど・・・・と不安に思う方には、まずは体験学習を受けてみることをおすすめします。

初めて家庭教師を検討する方のために、家庭教師の授業を2回体験できます。

料金は有料になります。公式ホームページから申し込みできます。

↓ ↓ ↓

家庭教師のトライの不登校生の悪い口コミ・評判

指導面では、本人が分からない所を分かるまでしっかり教えてくれてるようです。
1番初めに対応してくれた本部の方からの連絡が行き届いてないのが複数回にわたり不登校児という説明をこちらからしないといけない状況だったのは、とても残念です。

全国の家庭教師人気ベスト10! 家庭教師総合ランキング|家庭教師比較ネット (katekyohikaku.net)

元々が学校も不登校気味だった為、家庭教師で学力の向上を狙いましたが、結局は先生との相性が悪く、相手の先生にも子供にとっても何ら得られるものが無い結果となり非常に残念でした。
子供と同じ性別の先生でしたが、子供が心を開く事なく、寧ろ殻にこもる程に拒絶反応を示してしまったので非常に残念でした。
料金については、うまくいき、成果ご出たのであれば文句は有りませんでしたが、むしろやる気を削がれたのにこの金額では納得いきませんでした。むしろ返金して欲しかったくらいです。

全国の家庭教師人気ベスト10! 家庭教師総合ランキング|家庭教師比較ネット (katekyohikaku.net)

お子さんと家庭教師が合わなければ、無料で何度でも交代できます。

家庭教師のトライの不登校生の良い口コミ・評判

登校拒否によりひどい学力レベルでしたが、優しい女の先生ですで基礎からしっかりと教えていただきだいぶ学力が向上しました。
不登校児でコミュニケーションが苦手だったのに優しく辛抱強く接して下さり楽しく学んでいたようです。
料金についてはそれなりに高かったですが、先生の対応もよく納得できる値段でした。
先生と生徒との相性がすごく重要で、私とこの場合は女性の優しい先生ですごく良かったです。

全国の家庭教師人気ベスト10! 家庭教師総合ランキング|家庭教師比較ネット (katekyohikaku.net)

不登校だった子供に不登校の経験者だった現役大学生の先生をつけて頂きました。 今は、学校に行けなくても、大丈夫と親子で安心することができました。

家での勉強ばかりで集中力が足りなくなったとき、系列の個人指導塾で場所を借り指導を受けさせてもらうよう、手配してもらいました。
学校での指導が全然ないままに1年半過ごしてしまいましたが、家庭教師の方が別途カリキュラムを組んで、苦手の英語をなんとか高校合格ラインまでもっていって頂きました。
料金は安いとはもちろん言えませんが、不登校の子供が塾に行くことは難しいので来てもらえる家庭教師の先生は助かりました。

全国の家庭教師人気ベスト10! 家庭教師総合ランキング|家庭教師比較ネット (katekyohikaku.net)

1年ほど不登校の子どもでした。兄弟もなくほとんど話をすることはなかったのですが、先生と相性が良く、明るくなりました。勉強も一人では全然しなかったのですが家庭教師の時間だけはやるようになりました。結局学校には戻れませんでしたが、精神的な意味で安定したように思います。
講師については親として不満があれば本部にいうとすぐ対応してくれます。
一般的な相場と言われましたが、やはり高い!でも仕方ないですね、、、。教育費とはこういうことだと想いました。

全国の家庭教師人気ベスト10! 家庭教師総合ランキング|家庭教師比較ネット (katekyohikaku.net)

周りに教師以外誰もいないの、で安心して教師に質問できます。

自分を認めてもらえたという自己肯定感がめばえて、精神的にも安定するお子さんもいます。

まとめ

家庭教師のトライの不登校対策コースのおすすめポイントをまとめました。

  • 毎回同じ家庭教師のマンツーマン指導とオーダーメイドカリキュラムを作成
  • 多くの不登校を解決してきた、不登校専任の家庭教師が在籍
  • 教育分野のメンタルケアを専門とした「教育支援カウンセラー」の社員が、多数在籍
  • 教育プランナーが進学先の学校や進路についてもサポート
  • 国公立大や難関大学など、不登校からの大学合格実績も豊富
  • 中学生のためのフリースクール「トライ式中等部」と通信制高校サポート校「トライ式高等学院」(中学~高3まで)と連携
  • 事前に連絡すれば当日でも授業の振りかえ可能

私は教育プランナーとして600人以上のお子さんをサポートしましたが、多くの不登校のお子さんともかかわりました。

1人ひとりの性格や学力に合わせた指導とサポートができるトライなら安心です。

不登校に関する学習相談は無料です。

↓ ↓ ↓

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次