家庭教師のトライの無料資料請求はこちら➡ CLICK

家庭教師のトライの高校受験合格実績と合格者者22人の事例を紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。

家庭教師のトライは、高校受験対策に強いの?と疑問に思っている方

私は家庭教師のトライの教育プランナーとして、600人以上のお子さんをサポートしました。

塾と家庭教師のトライを併用して高校受験に合格できた生徒が多いですが、家庭教師のトライ単独でも難関高校に合格できた生徒も多いです。

家庭教師のトライだけでも、じゅうぶん難関高校受験を目指せます。

家庭教師のトライで高校受験に合格できた22人の事例と高校受験合格実績を紹介します。

また高校受験対策に選ばれる理由も書いていますので、家庭教師のトライを検討中の方が参考になる記事です。

目次

家庭教師のトライの高校受験の合格実績

家庭教師のトライの高校受験者の合格実績を見てみましょう。

  • 2024年の高校受験合格者数:19,752名(延べ人数)
  • 2023年の高校受験合格者数:20,392名(延べ人数)
  • 2022年の高校受験合格者数:20,307名(延べ人数)
  • 2021年の高校受験合格者数:18,170名(延べ人数)

この数値は、個別教室のトライ、トライプラスの人数も含まれますが、受講者や映像受講者の人数は含まれていません。

難関高校の合格者も多数輩出しています。

家庭教師のトライの高校受験合格実績校

以下の高校合格者を輩出しています。

灘高/筑波大学附属高/開成高/慶應義塾高/青山学院高/早稲田大学高等学院/明治大学附属明治高/学習院高等部/法政大学高/西高/戸山高/国立高/青山高/旭丘高/明和高/一宮高/一宮西高/瑞陵高/横須賀高/名東高/昭和高/春日井高/旭野高/高蔵寺高/松蔭高/天白高/清風南海高/他多数

※合格実績校は累積です。

ただし、上記の高校受験合格者数には、他の塾と併用した生徒も含まれています。

私がサポートした高校受験合格者には、他の塾と併用していた生徒は、全体の半分でした。

この数字をみて、家庭教師のトライだけで高校受験は難しいの?と思われる方がいるかもしれません。

次の章で、高校受験合格者の事例で紹介しますが、家庭教師のトライだけで偏差値60以上の高校に合格している生徒もいます。

家庭教師のトライ単独でも、難関高校の合格はかなえられます!

また合格した高校が難関校ではないものの、家庭教師のトライだけで飛躍的に成績がアップして志望校の合格できたところに着目してほしいです。

5教科合計90点から159.3点にアップした生徒や偏差値が10アップした生徒もいます。

次の章で紹介する事例を参考にしてくださいね。

無料で進路相談や学習相談・無料で資料をダウンロード

↓ ↓ ↓

家庭教師のトライ単独で高校受験に合格した11人の事例

家庭教師のトライ単独で高校受験に合格した11人の事例を紹介します。

事例①志望校のレベルを上げて頑張った結果合格

⭕️ S・Uさん

偏差値49の私立高校合格💮

・家庭教師のトライ単独

・利用開始時期

 中学2年

・授業時間と利用回数 

 90分週2回

・指導教科

 英数国

・担当の家庭教師 

 学生

塾で成績が上がらないため、家庭教師のトライに移行してきました。

宿題は自分1人で解けない手付かずのページがあるので、1日1教科に絞って宿題を提示

家庭教師が宿題の出し方を試行錯誤

計算ミスが減って英文も前より作れるようになり、模試と学校の通知表上がってきました。

3年生の11月には、当初の志望校より少しレベル上げましたが、本人も希望して努力した結果無事合格。

宿題の内容や宿題のだし方は、効果がなければすぐに見直しをして改善していきます。

事例②生徒のやる気と受験生としての自覚が高まり合格

⭕️ S・Hさん

偏差値56の公立高校合格💮

・家庭教師のトライ単独

・利用開始時期

 中学2年10月

・授業時間と利用回数 

 90分週2回(11月末まで週3回)

・指導教科

 英数テスト前は国語

・担当の家庭教師 

 学生

3年生の8月末に家庭教師が変わりましたが、家庭教師とのコミニュケーションもうまくできて生徒のモチベーションに影響がなくよかったです。

本人の意識が変わり自宅学習が平日1日3時間、土日も取り組めるようになりました。

五木模試の結果が全体的に上がり、志望校合格

受験生としての自覚が高まれば、家庭教師の指導でどんどん成績が上がってきます。

事例③トライで成績アップで偏差値5高い志望校に変更

⭕️ H・Wさん

偏差値60の私立高校合格合格💮

・家庭教師のトライ単独

・利用開始時期

 中2の5月入会

・授業時間と利用回数 

 120分週3回

・指導教科

 英国数理社

・担当の家庭教師 

 社会人

家庭教師は元スタッフで、指導経験が豊富で生徒や保護者から満足度が高い。

相性のいい問題は高得点取れるが、国語の点数に波がありました。

5教科284点から320点に上がり、特に英数がそれぞれ20点上がるなど成果がみられました。

偏差値55から偏差値60の中学校に志望校のレベルを上げました。

家庭教師のトライで成績が上がったから、途中で志望校のレベルを上げることができました。

事例④3か月で5教科合計70点アップで目標の高校に合格

⭕️ E・Yさん

偏差値44の私立高校合格💮

・家庭教師のトライ単独

・利用開始時期

 中3の10月入会

・授業時間と利用回数 

 90分週4回

・指導教科

 英国数理社

・担当の家庭教師 

 社会人2人

成績上がらず、明光義塾からトライに移行してくる。

親は子どもがどこまでできていないかわからなかった。

5教科合計90点しか取れていないので、学校の定期テスト対策から始める。

社会人の家庭教師が2人で、週2回数学と理科、週2回英語と国語と社会の授業をおこないました。

11月の実力テストでは5教科合計159.3点に、飛躍的に成績が上がりました。

同じコースなら、家庭教師を追加しても追加料金はかかりません。

事例⑤短期間に点数アップするための対策で合格

⭕️ B・Tさん

偏差値46の私立高校合格💮

・家庭教師のトライ単独

・利用開始時期

 中3の11月入会

・授業時間と利用回数 

 90分週3回

・指導教科

 英数国

・担当の家庭教師 

 社会人2人

成績が上がらず、京進スクールワンからトライに移行してくる。

受験まで3か月と時間があまりないので、確実に得点してほしいところを重点的に指導

特に数学が悪く、計算力が足りないことと英語の単語力が弱い。

忘却曲線の話で復習しないと忘れるからと言っても、宿題もやれない状況が続きました。

ほめても心配になる性格で、モチベーションを上げるのに苦労しました。

短期間で成果を上げるには、生徒に合わせた点数アップのための対策が必要です。

事例⑥わかりやすい指導で1教科40点アップ

⭕️ A・Nさん

偏差値55の私立高校合格💮

・家庭教師のトライ単独

・利用開始時期

 中1から開始

・授業時間と利用回数 

 90分週3回

・指導教科

 英数国理

・担当の家庭教師 

 学生(英国)・社会人(数学)

英国理は200点代が328点に上がりましたが、数学だけ上がらなかったので社会人の家庭教師に交代。

担当の家庭教師の指導は、細かい分析と指示でわかりやすいと満足度が高いです。

志望校の入試には、苦手な国文法はでないなど入試傾向をしっかりみた対策をとりました。

受験前1ヶ月は母親の声かけで、それまでできなかった1日3時間宿題ができるようになる。

受験が近づくにつれ、生徒の表情や受け答えが変わってきました。

1教科だけ家庭教師を変えるということもトライなら可能です。

事例⑦3か月で合格ラインまで引き上げることができた

⭕️ M・Nさん

偏差値45の公立高校合格💮

・家庭教師のトライ単独

・利用開始時期

 中3の12月

・授業時間と利用回数 

 90分週2回

・指導教科

 英数国理社

・担当の家庭教師 

 社会人

ばくぜんとした質問しかできず成績上がらないので、個別指導塾アシストからトライに移行

勉強が苦手なお子さんは、1対2の授業だと他の生徒のことを気にしてしまい、具体的な質問ができないことがあります。

最初の家庭教師は質問しにくかったので、交代し今は質問しやすく説明がわかりやすい。

生徒は勉強嫌いなので、さかのぼり学習と過去問を交互におこなう。

先生オリジナルプリントで単語テストを毎日させて、自宅で過去問をさせる。

解けなかった問題の見直しと演習の繰り返しで、合格ラインまで引き上げることができました。

マンツーマン指導なら具体的な質問ができて、わかるまで教えてもらえます。

事例⑧苦手な理系を強化して合格

⭕️ R・Aさん

偏差値47の公立高校合格💮

・家庭教師のトライ単独

・利用開始時期

 中3の11月

・授業時間と利用回数 

 120分月8回

・指導教科

 数学と理科

・担当の家庭教師 

 社会人

成績上がらず、京進スクールワンからトライに移行

塾のテキストは難しいので、ついていけず成績も上がりませんでした。

国語以外の教科、特に理系が苦手

数学の図形を強化し、数学と理科の授業の割合は7:3

理科は点数を伸ばしやすいので、化学と地学を重点的に復習

残り4か月で苦手な教科をどれだけ点数とれるようにするか、もしくは得意な教科をさらに伸ばすか。どちらも家庭教師のトライなら可能です。

事例⑨トライで自主性がでてきて志望校に合格

⭕️ T・Tさん

偏差値53の公立高校合格💮

・家庭教師のトライ単独

・利用開始時期

 中3の9月

・授業時間と利用回数 

 120分週2回

・指導教科

 英数メイン全科目

・担当の家庭教師 

 プロ

家庭教師の相性がよく、家庭教師始めてから自主性がでてくる。

土日が授業なので月木金でできる宿題を提示

暗記が苦手なので、暗記量をつけることと英語長文に注力

習い事や塾行かずトライだけで、志望校に合格

過去問をした日付と点数を表にして、生徒に目標を持たせるなど工夫しました。

事例⑩偏差値が10上がって難関校に合格

⭕️ K・Sさん

偏差値61の中高一貫校の高校💮

・家庭教師のトライ単独

・利用開始時期

 中3の6月

・授業時間と利用回数 

 90分週1回

・指導教科

 英語メイン国社

・担当の家庭教師 

 プロ

 塾からトライに移行

数学理科が得意だったので、塾では数学と理科の授業のみで英語と社会は板書だけでした。

トライでは、苦手な英語の長文対策と過去問を中心に取り組みました。

宿題できなかったら、スマホを没収することを約束させるなどお父さんも協力してもらう。

自宅学習ができないため、10月から11月まで週2回に授業を増やしました。

どの曜日にどの範囲を取り組むか、細かく指示して自宅学習も習慣化

5ヶ月後には、偏差値48から58と飛躍的に偏差値が上がりました。

家庭教師は保護者とのコミュニケーションをとりやすいのもメリットです。

事例⑪家庭教師を交代したことで成績アップ

⭕️ H・Sさん

偏差値45の私立高校合格💮

・家庭教師のトライ単独

・利用開始時期

 中1

・授業時間と利用回数 

 90分週3回

・指導教科

 英数国社

・担当の家庭教師 

 社会人

最初学生の家庭教師は、成績上がらず社会人の家庭教師に交代

実力テストの点数が少しづつ上がってきました。

わからないところの質問が増えるなど、生徒のやる気がみえてくきました。

家庭教師の交代は何度でも無料です。

無料で進路相談や学習相談・無料で資料をダウンロード

↓ ↓ ↓

塾と家庭教師のトライを併用して高校受験に合格した11人の事例

塾と家庭教師のトライを併用して、高校受験に合格した11人の事例を紹介します。

事例①進学塾でできていなかったところをトライで対策

⭕️ H・Nさん

偏差値53の公立高校合格💮

・併用の塾

 開成教育セミナー

・利用開始時期

 中3の1月

・授業時間と利用回数 

 120分・月文系6回理系6回

・指導教科

 5教科

・担当の家庭教師 

 プロ2人

理数社・古文・短期間で成果が出せる科目と単元を優先的に指導

開成教育セミナーのテキストを沢山持っているが使いきれていないので、開成教育セミナーのテキストを使用しまた。

参考書的なものがなく自分で調べられないので、どうやって勉強したらいいかわからないとのこと。

開成教育セミナーでできていなかった高配点の英作文と作文対策をトライで対策。

漢字や英単語の暗記法も指導

第一回実力テスト5教科239.8

第二回249.9三回267.1

回を追うごとに、実力テストの点数が上がってきました。

家庭教師のトライでは、集団塾ではできない生徒に合わせたきめ細かい対策ができます。

事例②進学塾のフォローで偏差値62の高校に合格

⭕️ T・Hさん

偏差値62の私立高校合格💮

・併用の塾

 馬渕教室

・利用開始時期

 中3の11月

・授業時間と利用回数 

 120分週1回

・指導教科

 英数理

・担当の家庭教師 

 社会人

馬渕教室の宿題が多く手がつけられていないので、家庭教師のトライに来られました。

夏まで部活の野球をがんばりながら、馬渕教室の自習室を22時までとりくむ努力家です。

生徒のやる気があり、家庭教師の相性が良かったのですが、残念ながら第一志望の偏差値68の公立高校は落ちてしまいました。

併願校の偏差値62の私立高校に合格

家庭教師のトライにもっと早く来てくれていたら、第一志望の高校に合格できていたかもと思うと残念です。

事例③苦手な数学を対策して偏差値65の高校に合格

⭕️ R・Yさん

偏差値65の私立高校合格💮

・併用の塾

 馬渕教室と英語塾

・利用開始時期

 中3の12月

・授業時間と利用回数 

 120分週1回

・指導教科

 数理

・担当の家庭教師 

 プロ

数学がわからないので、弟がトライの会員ということもあり、短期入会

数学を中心に授業を進めるが、時間があれば理科にも取り組む。

残念ながら、第一志望の偏差値68の公立高校は落ちてしまい、偏差値65の私立高校に合格

事例②のお子さんと同じく、家庭教師のトライにもっと早く来てくれていたらと思います。

事例④過去問・暗記指導・長文対策で難関高校に合格

⭕️ M・Mさん

偏差値65の私立高校合格💮

・併用の塾

 フリーステップ週3回

・利用開始時期

 中3の12月

・授業時間と利用回数 

 120分週2回

・指導教科

 英国数

・担当の家庭教師 

 プロ

家庭教師の指導はわかりやすいし、しゃべりやすいと生徒との相性がすごく良かったです。

日割りでやるべきことをアドバイスすると、しっかりと取り組める。

過去問・暗記指導・長文対策で第一志望の難関校に合格できました。

家庭教師のトライは、毎日やるべきことを細かくアドバイスします。

事例⑤嫌いな科目をトライでしっかり対策

⭕️ H・Oさん

偏差値50の私立高校合格💮

・併用の塾

 創研学院

・利用開始時期

 中3の4月

・授業時間と利用回数 

 120分週2回

・指導教科

 英国数

・担当の家庭教師 

 学生

発達障害のグレーンゾーンの特徴がありました。

わからないところを質問しないで自己解決するくせがあるので、家庭教師の方から声かけていくようにしました。

字が汚いため損をするのと、好きな科目と嫌いな科目の差が大きいです。

定期テストの点数は上がりましたが、五ツ木模試の点数が伸び悩みました。

私立高校の合格には、五ツ木模試の点数も大きくかかわってきます。

嫌いな科目をしっかり対策して、合格ラインまで引き上げることができました。

家庭教師のトライは、発達障害やグレーンゾーンのお子さんにも対応しています。

発達障害についてのくわしい記事はこちらです。

↓↓↓↓

あわせて読みたい
家庭教師のトライの発達障害の成功事例とおすすめポイント5点 家庭教師のトライには、発達障害のお子さんにも対応できるの?と思っている方 私は、家庭教師のトライの教育プランナーとして、600人以上のお子さんをサポートしました...

事例⑥2教科にしぼって対策し偏差値70の難関高校に合格

⭕️ A・Nさん

偏差値70の私立高校合格💮

・併用の塾

 馬渕教室

・利用開始時期

 中3の8月

・授業時間と利用回数 

 120分週1回

・指導教科

 英数

・担当の家庭教師 

 プロ

馬渕教室では、英語と数学が伸び悩んだため、家庭教師のトライにこられました。

10月以降は過去問を繰り返しおこない、難関高校に合格。

家庭教師のトライは、お子さんのスケジュールに合わせて授業を調整できます。

事例⑦過去問対策で難関高校に合格

⭕️ H・Yさん

偏差値65の私立高校合格💮

・併用の塾

 馬渕教室

・利用開始時期

 中3の10月

・授業時間と利用回数 

 120分週2回

・指導教科

 5教科

・担当の家庭教師 

 社会人

次の授業までにやるべきことを細かく明確に指示してほしいと母親からの希望があったが、生徒は自分のペースで進めたいと意見が食い違う。

母親の意見も尊重しながら、生徒が納得できるように取り組むべき課題を指示しました。

正確な過去問対策ができて、第一志望の高校に合格できました。

受験まで3か月、5年間分の過去問をしっかり対策ができました。

事例⑧英検対策で第一志望の高校に合格

⭕️ R・ Kさん

偏差値63の私立高校合格💮

・併用の塾

 第一ゼミナール

・利用開始時期

 中2の2月

・授業時間と利用回数 

 120分週1回

・指導教科

 英語メイン(英検対策)

・担当の家庭教師 

 プロ

第一ゼミナールについていけるように、トライでは英語を中心にフォロー

英検準2級合格のための指導もしました。

第一志望の高校に合格

家庭教師のトライは英検対策にも対応しています。

事例⑨塾の自習室で取り組むべきことをトライがアドバイス

⭕️ Y・Oさん

偏差値42の私立高校合格💮

・併用の塾

 スクールIE

・利用開始時期

 中3の7月

・授業時間と利用回数 

 90分週2回

・指導教科

 文系と理系

・担当の家庭教師 

 プロ2人

スクールIEで成績上がらないので、トライに来られました。

トライに来てから、定期テストの点数が上がりました。

スクールIEの自習室で週3回自習するので、家庭教師がやるべきことをアドバイス。

過去問と作文対策で志望高校に合格

トライなら塾の自習室での取り組み方もアドバイスしています。

事例⑩トライで英語と数学の成績がアップ

⭕️ S・Mさん

偏差値58の私立高校合格💮

・併用の塾

 馬渕教室

・利用開始時期

 中2の8月

・授業時間と利用回数 

 120分週1回

・指導教科

 英数

・担当の家庭教師 

 学生

馬渕教室では、英語と数学が上がらず、家庭教師のトライに来られました。

偏差値が、英語62.1 数学57.3

他の教科 国語49.1 社会50.1 理科45.9

トライで英語と数学の成績が上がりました。

個々に合わせたカリキュラムとマンツーマン指導だから、必ず成果がでます。

事例⑪塾で強化できない単元をトライで対策して難関高校に合格

⭕️ A・Hさん

偏差値65の私立高校合格💮

・併用の塾

 啓明塾

・利用開始時期

 中3の9月

・授業時間と利用回数 

 120分週1回

・指導教科

 英語と国語

・担当の家庭教師 

 プロ

英語と古文対策をしてほしいとトライに来られました。

過去問と応用力高める問題を中心に受験対策をした結果、第一志望の高校に合格できました。

志望校の入試傾向に合わせた対策で結果をだします。

無料で進路相談や学習相談・無料で資料をダウンロード

↓ ↓ ↓

家庭教師のトライが高校受験対策に選ばれる理由3選

家庭教師のトライが高校受験対策の選ばれる理由を3つ紹介します。

高校受験対策に選ばれる理由

  • 指導力バツグンのプロ家庭教師で結果がだせる
  • 家庭教師と専任の教育プランナーが二人三脚でサポート
  • 進学塾のフオローに家庭教師のトライが人気

それぞれくわしく解説していきます。

高校受験対策には、全国登録教師数33万人のうちのわずか3.5%のプロ家庭教師にお任せ

トライのプロ家庭教師は、指導経験や指導実績と厳しい試験や面接をクリアした教師だけが認められます。

学生教師の中でも実績があり高校受験の指導にも定評がある教師を紹介しています。

家庭教師対象のスキルアップ研修も定期的におこなっていますので安心してください。

家庭教師のトライのプロ家庭教師についてくわしい解説はこちらです。

↓ ↓ ↓

あわせて読みたい
トライの講師の評判は?学生講師・社会人講師・プロ講師の違いを解説 家庭教師のトライと個別教室のトライの講師の評判はいいの? 講師はアルバイトの学生? プロ講師と社会人講師の違いは? このような疑問にお答えします。 私は家庭教師...

高校受験情報にくわしい教育プランナーが、家庭教師と二人三脚で合格までサポート

教育プランナーが、家庭教師の初回授業から受験ゴールまでしっかりとサポートします。

デイリートライの学習管理アプリで、お子さんの学習の進み具合を把握しカリキュラムに問題があれば修正します。

LINEや電話でいつでも相談に応じることができますし、定期的な面談で進路についてのアドバイスをしています。

家庭教師のトライの教育プランナーについてくわしく解説しています。

↓ ↓ ↓

あわせて読みたい
家庭教師のトライにはトライさんがいるから安心!トライさんを徹底解説 家庭教師のトライのCMに登場するトライさんとはいったい誰?と思っている方 トライさんとは、家庭教師と一緒にお子さんの学習サポートをする教育プランナーのことです。...

進学塾のフオローに家庭教師のトライが人気

家庭教師のトライ単独で高校受験にのぞむお子さんもいますが、進学塾と併用するお子さんも多くなっています。

塾では、ついていけていない科目がそのままになってしまい、受験が近づいてあせってトライに駆け込んでくる生徒が多いです。

家庭教師のトライは、塾のカリキュラムやテストの傾向も分析し万全のフォロー対策ができます。

塾の自習室で何を勉強すればよいかなどもアドバイスしています。

個々に合った学習計画の立て方や勉強のやり方をきめ細かく指導します。

家庭教師のトライが塾と併用する家庭教師に選ばれる理由について、くわしく解説している記事はこちらです。

↓ ↓ ↓

あわせて読みたい
家庭教師のトライが塾との併用に選ばれる理由7点を徹底解説! 今塾に通っている方 苦手な教科がついていけない 塾対策をしたい こんなお悩みをお持ちではありませんか? 私は家庭教師のトライの教育プランナーとして、600人以上のお...

家庭教師のトライの高校受験の料金を公開

家庭教師のトライの料金は、入会時に入会金11,000円が必要です。

月々にかかる料金は、授業料と教師の交通費のみです。

授業料については、家庭教師のトライの公式ホームページには記載されていません。

家庭教師のトライの授業料は、お住まいの地域や選ぶ教師によって料金が異なるからです。

お子さんの学習状況や学習目標をしっかりとヒアリングをしたうえで、お子さんに合った家庭教師を紹介するというやり方をとっています。

以下の授業料はあくまでも目安です。

授業料の目安

90分月4回30,000円~97,020円

担当教師は以下の5種類に分けられています。

担当教師の種類採用基準
スタンダード指導経験なしまたは、指導経験が1年以内の大学生
社会人指導経験が3年以上の社会人
出身大学を指定できる
学生アドバンス指定されている難関大学生+トライでの指導経験が1年以上+厳しい面接に合格した大学生
社会人アドバンス指導経験と指導実績が豊富な社会人
プロ指導経験あり+指導実績+人柄満足度+厳しい面接+試験に合格した社会人
プロアドバンストライでの指導経験+指導実績+人柄満足度+厳しい面接+試験に合格した社会人
2024年教師の種類

高校受験に関する口コミ評判

家庭教師のトライの高校受験の口コミを調べてみました。

悪い口コミ

⚫︎生徒目線で熱心に教えていただいたが、成果が得られず志望校に入学出来なかった。

⚫︎理解力が高まったがなにぶん値段が高い。費用が他と比べて高いのが難点。ただ子供に合った講師を見つけられる。

成績が上がらない場合、家庭教師を交代するか改善策をとるようにしています。

良い口コミ

⚫︎自分の理解度に合わせて教えてもらえるところが良かったです。

⚫︎今までの勉強法が合っているのかわかりませんでしたが、先生から教えてもらった勉強法で学習してみると成績が一気に伸びました。

⚫︎別の塾に通っていた時は自由に質問OKでも周りに気を使ってできないことがありましたが、家庭教師のトライではマンツーマン授業なので細かいところも何でも気兼ね無く質問できました。

まとめ

家庭教師のトライの生徒は、中学生が多く高校受験合格者を2万人以上輩出しています。

家庭教師のトライの高校受験のまとめ

  • 指導力バツグンのプロ家庭教師で結果がだせる
  • 家庭教師と専任の教育プランナーが二人三脚でサポート
  • 進学塾のフオローに家庭教師のトライが人気

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

無料で進路相談や学習相談・無料で資料をダウンロード

↓ ↓ ↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次