家庭教師のトライの無料資料請求はこちら➡ CLICK

家庭教師のトライの中学受験合格実績と合格者15人の事例を紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。

家庭教師のトライは、中学受験対策に強いの?進学塾のフォローにおすすめ?と疑問に思っている方

私は家庭教師のトライの教育プランナーとして、600人以上のお子さんをサポートしました。

600人のお子さんの中には、家庭教師のトライ単独で中学受験に合格できたお子さんがたくさんいました。

また進学塾とトライを併用して中学受験に合格できたお子さんも多いです。

家庭教師のトライで中学受験に合格した15人の事例とトライが中学受験対策におすすめできる理由を解説しています。

中学受験の授業料の目安も紹介していますので、家庭教師のトライを検討中の方は参考にしてください。

目次

家庭教師のトライの中学受験の合格実績

家庭教師のトライの中学受験者の合格実績を見てみましょう。

  • 2024年の中学受験合格者数:2,444名(延べ人数)
  • 2023年の中学受験合格者数:2,596名(延べ人数)
  • 2022年の中学受験合格者数:2,513名(延べ人数)
  • 2021年の中学受験合格者数:2,069名(延べ人数)

この数値は、個別教室のトライ、トライプラスの人数も含まれますが、受講者や映像受講者の人数は含まれていません。

難関中学の合格者も多数輩出しています。

家庭教師のトライの中学受験合格実績校

首都圏
開成中・麻布中・武蔵中・桜蔭中・雙葉中・女子学院中・慶應義塾中等部・早稲田実業中等部・青山学院中等部・広尾学園中・吉祥女子中・栄光学園中・聖光学院中・浅野中・フェリス女学院中・横浜共立学園中・横浜雙葉中・渋谷教育学園幕張中・市川中・東邦大東邦中・浦和明の星女子中・立教新座中

中京
東海中・滝中・南山中女子部・南山中男子部・名古屋中・愛知中・海陽中・椙山学園中・金城中・愛知淑徳中

関西
灘中・洛南中・東大寺学園中・大阪星光学院中・甲陽学院中・西大和学園中・洛星中・神戸女学院中・四天王寺中・高槻中

その他
函館ラ・サール中・北嶺中・仙台二華中・仙台青陵中・新潟明訓中・佐久長聖中・静岡雙葉中・静岡学園中・広島学院中・ノートルダム清心中・修道中・広島女学院中・愛光中・土佐中・ラ・サール中・久留米大学附設中・福岡大学附属大濠中・西南学院中 他多数

※合格実績校は累積です

全体的に中学受験者数が増えているのも要因ですが、中学受験対策として家庭教師のトライを選ぶ生徒も増えています。

ただし、上記の中学受験合格者数には他の塾と併用した生徒も含まれています。

私が、家庭教師のトライの教育プランナーとして、サポートした600人以上のお子さんには中学受験合格者もいました。

中学受験合格者には、他の塾と併用していた生徒は、全体の3分の2でした。

つまり、家庭教師のトライ単独で中学受験に合格した生徒は3分の1ということです。

この数字をみて、家庭教師のトライだけで中学受験は難しいの?と思われる方がいるかもしれません。

次の章で、中学受験合格者の事例で紹介しますが、家庭教師のトライだけで偏差値60以上の難関中学に合格している生徒はたくさんいます。

家庭教師のトライ単独でも、難関中学の合格はかなえられます!

次の章で紹介する事例を参考にしてくださいね。

無料で進路相談や学習相談・無料で資料をダウンロード

↓ ↓ ↓

家庭教師のトライ単独で中学受験に合格した5人の事例を紹介

中学受験に合格した15人の小学生の事例を紹介します。

まず最初に、家庭教師のトライ単独で合格できたお子さん5人の事例を紹介します。

事例①夏合宿で成績アップ!で偏差値63の難関校に合格

⭕️ Y・ Kさん

偏差値63の私立中学合格💮

・家庭教師のトライ単独

・利用開始時期

小学5年12月

・利用回数 週2回

・利用時間 120分

・指導教科

算数国語

・担当の家庭教師 プロ

生徒本人のやる気がなくなる時期や体調が悪くなり、当日キャンセルが多く伸び悩んだ時期がありました。

一番大事な夏休みが、中学受験の難易度の高い問題を解く応用力を伸ばせるチャンスです。

トライの夏合宿に参加して、苦手な単元を確実に克服できました。

プロ家庭教師は中学受験合格の実績も豊富なので、無事私立中学に合格できました。

トライの夏合宿は、講義と演習の反復で苦手単元を強化し定着させます。

トライの夏合宿についてくわしい記事はこちらです。

↓↓↓↓

あわせて読みたい
家庭教師のトライの合宿の料金は?実際に参加した生徒に成果を聞いてみた! 家庭教師のトライのトライ式合宿の料金や口コミを知りたい方 トライ式合宿に参加した成果はあるの? 私はトライの教育プランナーとして、600人以上のお子さんをサポート...

事例②6年生の夏からトライを利用して私立中学に合格

⭕️U・Nさん

偏差値55の私立中学合格💮

・家庭教師のトライ単独

・利用開始時期

小学6年7月

・利用回数 週2回

・利用時間 120分と90分

・指導教科

国語メイン算数理科フォロー

・担当の家庭教師 プロ

苦手な算数の偏差値は当初より4.5あがりましたが、目標の中学の医療系コースには厳しい状況でした。生徒と保護者と話し合って、目標を少し下げました。この生徒のケースのように途中で目標設定を見直すこともあります。

このお子さんは6年生の7月から家庭教師のトライを利用しました。早めに利用していたら、目標をさげなくても良かったかもしれません。

中学受験対策で家庭教師を利用するなら、中学受験対策であれば、遅くとも5年生までに始めるといいです。小学3年生から始められたらベストです。

事例③短期間で難関校合格

⭕️R・ Kさん

偏差値61の私立中学合格💮

・家庭教師のトライ単独

塾から家庭教師のトライに切り替え

・利用開始時期

小学6年11月

・利用回数 週1回

・利用時間 120分

・指導教科 算数理科

・担当の家庭教師 プロ

算数の文章題や苦手な理科をテキストを使って集中的に対策をしました。短期間で苦手克服でき、無事合格できました。

受験日まで2か月、2教科の中でも苦手な単元だけに集中してよい結果をだせました。

事例④トライの週3回の授業で難関校に合格

⭕️R・Nさん

偏差値60の私立中学合格💮

・家庭教師のトライ単独

・利用開始時期

小学6年4月

・利用回数 週3回

・利用時間 120分

・指導教科

算数国語理科

・担当の家庭教師 プロ

・入会して5ヶ月後には偏差値が5以上上がりました。

オンライン授業も取り入れて、週3回の授業で受験合格できました。

家庭教師のトライは、対面とオンラインを併用もできます。

トライのオンライン授業についてのくわしい記事はこちらです。

↓↓↓↓

あわせて読みたい
トライのオンラインの料金と口コミ・対面授業との違いを解説 トライのオンラインの料金や口コミが知りたいと悩んでいませんか? また対面授業とオンライン授業のどちらにするか迷っている方 本記事では、トライのオンライン授業の...

事例⑤家庭教師との相性が合ってみごと合格

⭕️R・Hさん

偏差値55の私立中学合格💮

・家庭教師のトライ単独

・利用開始時期

小学5年11月

・利用回数

週1回から受験期は週3回に増やす

・利用時間 60分と90分

・指導教科

算数国語理科

・担当の家庭教師 

算数と国語はプロ

理科は社会人

・基礎の見直しと過去問対策で合格できました。

担当教師が生徒のほめて伸びるタイプをうまく活用して、生徒のやる気を引き出してくれました。

この生徒のように、指導教科によって家庭教師の種類を変えることもできます。

無料で進路相談や学習相談・無料で資料をダウンロード

↓ ↓ ↓

進学塾と家庭教師のトライの併用で中学受験に合格した10人の事例を紹介

事例①2か月の短期間で合格ラインに

⭕️A・ Kさん

偏差値61の私立中学合格💮

・第一ゼミナールと併用

・利用開始時期

小学6年11月

・利用回数 週1回

・利用時間 120分

・指導教科

国語理科メイン算数フォロー

・担当の家庭教師 プロ

・2ヶ月という短期間に、苦手な理科と算数の図形を模試の見直しと過去問の繰り返しで合格ラインまで上げていきました。

担当のプロ教師は、生徒の性格を的確にとらえて生徒に合わせた指導ができると評判のいい教師です。 短期間で結果をだせるのは、やはりベテランのプロ教師ですね。

集団塾では苦手な単元ができないままカリキュラムが進んでしまうことがあります。家庭教師のトライならていねいにフォローします。

事例②夏期講習と冬期講習で成績アップ

⭕️Y・Nさん

偏差値58の私立中学受験合格💮

・能開センターと併用

・利用開始時期

小学6年8月

・利用回数 週2回

・利用時間 120分と90分

・指導教科

算数国語

・担当の家庭教師

プロ

生徒本人が受験の自覚を持っていたことと、父親が自宅でのスケジュール管理をするなど協力的なのが功を奏しました。

夏期講習と冬期講習で、苦手な単元を集中して対策できたことも良い結果につながりました。

夏期講習と冬期講習は授業を増やすことで、苦手単元を克服できるチャンス

事例③3か月で苦手教科を対策

⭕️N・Iさん

偏差値57の私立中学合格💮

・日能研と併用

・利用開始時期

小学6年10月

・利用回数 週1回

・利用時間 120分

・指導教科 算数

・担当の家庭教師 プロ

日能研に通塾していましたが、算数が伸び悩み家庭教師のトライに来られました。

受験まで3ヶ月もなく、12月からは授業を週3回に増やして受験対策した結果合格できました。

後から授業回数を増やしたり、指導教科を追加することもできます。

事例④短期間で成果をだすならプロ家庭教師

⭕️S・Yさん

偏差値60の私立中学合格💮

・浜学園グループの個別指導塾のハマックスと併用

・利用開始時期

小学6年11月

・利用回数 週1回

・利用時間 90分

・指導教科 算数理科

・担当の家庭教師 プロ

11月にトライに入会

約2ヶ月間という短期間で苦手な算数と理科を伸ばすには、指導実績のあるプロ教師にお任せするのが一番です。

きっちり結果を出してくれました。

進学塾のフォローなら家庭教師のトライにおまかせ

事例⑤個別教室のトライと併用で合格

⭕️Y・Hさん

偏差値59の私立中学合格💮

・創研学院から個別教室のトライに移行

個別教室のトライと家庭教師のトライ併用

・利用開始時期

小学5年2月

・利用回数 週1回

・利用時間 120分

・指導教科 算数

・担当の家庭教師 社会人

習い事のテニスとゴルフと個別教室のトライ週2回、家庭教師のトライ週1回とスケジュールがいっぱいで、朝が早く起きれなくなりました。

そんな大変な期間もありましたが、個別教室のトライと家庭教師のトライとうまく利用して合格できました。

家庭教師のトライと個別教室のトライのそれぞれのメリットをうまく活用できて合格

家庭教師のトライと個別教室のトライの違いを解説した記事はこちらです。

↓↓↓↓

あわせて読みたい
家庭教師のトライと個別教室のトライの違い10点と共通する11点を解説 家庭教師のトライと個別教室のトライの違いは何なの? 家庭教師のトライか個別教室のトライどちらを選べばいいかわからない! このような悩みを解決できる記事です。 私...

事例⑥進学塾と併用で合格

⭕️I・Mさん

偏差値56の私立中学合格💮

・馬渕教室と併用

・利用開始時期

小学4年

・利用回数 週1回

・利用時間 90分

・指導教科

算数メイン国語フォロー

・担当の家庭教師 プロ

小4から家庭教師のトライを利用しており、当初は中学受験を希望していませんでした。

途中からお子さんと保護者のどちらも受験に積極的になってきて、本人の姿勢が変わってきました。

担当の家庭教師とは長く信頼関係もできていたことで、無事私立中学受験に合格できました。

教育プランナーが、地域の学校情報や入試情報を提供しています。

家庭教師のトライの教育プランナーについてのくわしい記事はこちらです。

↓↓↓↓

あわせて読みたい
家庭教師のトライにはトライさんがいるから安心!トライさんを徹底解説 家庭教師のトライのCMに登場するトライさんとはいったい誰?と思っている方 トライさんとは、家庭教師と一緒にお子さんの学習サポートをする教育プランナーのことです。...

事例⑦受験までわずか1か月併願校に合格

⭕️S・Aさん

偏差値55の私立中学合格💮

・ KECゼミナールと併用

・利用開始時期

小学6年12月

・利用回数 月14回

・利用時間 180分

・指導教科

算数国語理科

・担当の家庭教師 プロ

受験まで1ヶ月しかないため、指導実績の豊富なベテランのプロ教師が担当につきました。

残念ながら、第一志望校は落ちてしまいましたが、併願の私立中学に合格できました。

いくらベテランのプロ教師でも、1ヶ月という短い期間ではかなり厳しいです。

生徒さん本人も大変ですので、余裕を持って家庭教師を利用しましょう。

受験まであと2か月1か月で、家庭教師のトライに駆け込んでくる生徒もいますが、余裕をもって早めにトライにきてくださいね。

事例⑧進学塾とトライで志望校に合格

⭕️M・ Kさん

偏差値61の私立中学合格💮

・馬渕教室と併用

・利用開始時期

小学5年の1月

・利用回数 週2回

・利用時間 120分

・指導教科

算数国語理科

・担当の家庭教師 プロ

プロ教師と教育プランナーと連携して、カリキュラムの見直しをはかりました。

途中家庭からの希望もあり、志望校を変えました。志望校の入試傾向と対策がしっかりできて、無事合格できました。

中学受験対策には、指導実績が豊富なプロ家庭教師を選ぶ人が多いです。

事例⑨苦手な国語を強化したことで合格

⭕️K・Jさん

偏差値58の私立中学合格💮

・浜学園と併用

・利用開始時期

小学6年8月

・利用回数 週1回

・利用時間 90分

・指導教科 国語

・担当の家庭教師 プロ

保護者が中国人ということもあり、国語の漢字や語句の意味や文章理解が苦手

国語にしぼって対策した結果、難関私立中学に合格できました。

進学塾では、苦手な教科が取りこぼしになる場合があります。家庭教師のトライで苦手教科をしっかり対策して合格

事例⑩短期間で進学塾のフォローで偏差値63の難関校に合格

⭕️R・Iさん

偏差値63の私立中学合格💮

・能開センターと併用

・利用開始時期

小学6年12月

・利用回数 週2回

・利用時間 120分と90分

・指導教科

算数国語と中学理科

・担当の家庭教師 プロ

・能開センターのフォローで短期入会

短期間で算数と国語の苦手なところを強化できて、第一志望校に合格できました。

進学塾と家庭教師のトライの併用で、難関校に合格できる生徒が多いです。

では次に、家庭教師のトライの中学受験の合格実績をみていきましょう。

家庭教師のトライが中学受験対策に選ばれる理由4選

家庭教師のトライが中学受験対策の選ばれる理由を4つ紹介します。

中学受験対策に選ばれる理由

  • 指導力バツグンのプロ家庭教師で結果がだせる
  • 家庭教師と専任の教育プランナーが二人三脚でサポート
  • 中学受験生対象の受験対策プレミアムセミナーが好評
  • 進学塾のフオローに家庭教師のトライが人気

それぞれくわしく解説していきます。

中学受験対策には、全国登録教師数33万人のうちのわずか3.5%のプロ家庭教師にお任せ

中学受験対策には、中学受験の指導実績が豊富なプロ家庭教師にお任せください。

トライのプロ家庭教師は、指導経験や指導実績だけでなく、ご家庭からの満足度がダントツに高いです。

また、厳しい試験や面接をクリアした教師だけが、プロ家庭教師として認められます。

中学受験を経験した大学生、もしくは中学受験の指導実績がある学生の家庭教師を指名することもできます。

医学部の大学生や中高一貫校の出身者など指名できます。

家庭教師のトライの家庭教師の特徴や評判について、くわしい解説はこちらです。

↓ ↓ ↓

あわせて読みたい
トライの講師の評判は?学生講師・社会人講師・プロ講師の違いを解説 家庭教師のトライと個別教室のトライの講師の評判はいいの? 講師はアルバイトの学生? プロ講師と社会人講師の違いは? このような疑問にお答えします。 私は家庭教師...

中学受験情報にくわしい教育プランナーが、家庭教師と二人三脚で合格までサポート

教育プランナーが、家庭教師の初回授業から受験ゴールまでしっかりとサポートします。

デイリートライの学習管理アプリで、お子さんの学習の進み具合を把握しカリキュラムに問題があれば修正します。

LINEや電話でいつでも相談に応じることができますし、定期的な面談で進路についてのアドバイスをしています。

中学受験生対象の受験対策プレミアムセミナーが好評

中学受験対策プレミアムセミナー

家庭教師のトライでは、中学受験を対象にした受験対策プレミアムセミナーを開催しています。

このセミナーは、年に2~3回東京・名古屋・大阪の3大都市で開催されています。

宝田亮佑

登壇者の宝田亮佑氏は、トライの教務責任者であり、これまで難関受験の生徒1,000人をサポートした教育のプロといえます。

日本テレビの「スッキリ」に出演して話題になりましたね。

宝田亮佑氏は、受験対策プレミアムセミナーに参加する人に向けて、

「今まで1,000人以上サポートしましたが、合格までの自分に合った最適な方法は人一人違います。

個別相談会では、お子さんの最適な方法を提案しますがお子さんの性格や将来の考え方をふまえて、一緒に考えていきたい。」と述べています。

受験対策プレミアムセミナーは、非会員も無料で参加できます。

受験対策プレミアムセミナーのメリット

  • 最新の難関中学の入試情報がわかる
  • 志望校合格に向けて今から何をすべきかわかる
  • 個別相談会で自分だけの戦略がたてられる

セミナーを受けた方が気に入って、家庭教師のトライに入会される方もいます。

受験対策プレミアムセミナーの詳細

↓ ↓ ↓

進学塾のフオローに家庭教師のトライが人気

家庭教師のトライ単独で中学受験にのぞむお子さんもいますが、進学塾と併用するお子さんも多くなっています。

関東でSAPIX・日能研塾・四谷大塚塾、関西では浜学園や馬渕教室と併用するお子さんが多いです。

家庭教師のトライは、塾のカリキュラムやテストの傾向も分析し万全のフォロー対策ができます。

家庭教師のトライが塾と併用する家庭教師に選ばれる理由について、くわしく解説している記事はこちらです。

↓ ↓ ↓

あわせて読みたい
家庭教師のトライが塾との併用に選ばれる理由7点を徹底解説! 今塾に通っている方 苦手な教科がついていけない 塾対策をしたい こんなお悩みをお持ちではありませんか? 私は家庭教師のトライの教育プランナーとして、600人以上のお...

家庭教師のトライの中学受験の料金を公開

家庭教師のトライの料金は、入会時に入会金11,000円が必要です。

月々にかかる料金は、授業料と教師の交通費のみです。

授業料については、家庭教師のトライの公式ホームページには記載されていません。

家庭教師のトライの授業料は、お住まいの地域や選ぶ教師によって料金が異なるからです。

お子さんの学習状況や学習目標をしっかりとヒアリングをしたうえで、お子さんに合った家庭教師を紹介するというやり方をとっています。

以下の授業料はあくまでも目安です。

授業料の目安

90分月4回30,000円~97,020円

担当教師は以下の5種類に分けられています。

担当教師の種類採用基準
スタンダード指導経験なしまたは、指導経験が1年以内の大学生
社会人指導経験が3年以上の社会人
出身大学を指定できる
学生アドバンス指定されている難関大学生+トライでの指導経験が1年以上+厳しい面接に合格した大学生
社会人アドバンス指導経験と指導実績が豊富な社会人
プロ指導経験あり+指導実績+人柄満足度+厳しい面接+試験に合格した社会人
プロアドバンストライでの指導経験+指導実績+人柄満足度+厳しい面接+試験に合格した社会人
2024年教師の種類

中学受験に関する口コミ

家庭教師のトライの中学受験の口コミを調べてみました。

悪い口コミ

⚫︎プロの家庭教師なので確かに教え方は良かったですが子供の実力はつかなかった。

⚫︎成績が全くあがらなかったが、成績が上がらない理由は、子供自身にあると言われてしまった。

プロ家庭教師であっても、お子さんとの相性がよくない場合成果が表れないこともあります。家庭教師を交代しなかったことが反省点ですね。

良い口コミ

⚫︎他の科目や志望校の問題傾向もわかってられて、安心感があった。

⚫︎先生は、とても熱心で、説明が上手くて、分かりやすい授業です。

⚫︎講師がオリジナルの問題を持ってきてくれた(公文式風)。反復練習を繰り返してスピード処理ができた。

まとめ

ここでは、15人の中学受験の事例を紹介しましたが、残念ながら第一志望の中学校に合格できなかった生徒は2人いました。

2人に共通することは、家庭教師のトライに入会が遅かったことです。

中学受験の対策は、余裕をもって対策をすることが必要です。

トライ単独でも中学受験合格を目指せます。

家庭教師のトライの中学受験のまとめ

  • 指導力バツグンのプロ家庭教師で結果がだせる
  • 家庭教師と専任の教育プランナーが二人三脚でサポート
  • 中学受験生対象の受験対策プレミアムセミナーが好評
  • 進学塾のフオローに家庭教師のトライが人気

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

無料で進路相談や学習相談・無料で資料をダウンロード

↓ ↓ ↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次